//CSS //JS

パートナー

中山 雄太郎(52期)

氏名

中山 雄太郎 (なかやま ゆうたろう)

所属

第二東京弁護士会(52期)

経歴

  • 1994年 桐朋高等学校卒業
  • 1998年 東京大学法学部卒業
  • 2000年 弁護士登録・当事務所入所
  • 2004年 第二東京弁護士会仲裁センター仲裁人補助者(~2011年)
  • 2006年 新日本製鐵株式会社(総務部国内法規グループ)(現 日本製鉄株式会社)に出向(~2007年)
  • 2008年 第二東京弁護士会司法修習委員会委員
  • 2011年 第二東京弁護士会仲裁センター仲裁人候補者(現職)
  • 2012年 第二東京弁護士会司法修習委員会副委員長(~2014年)
  • 2018年 東京法務局筆界調査委員(現職)
  • 2022年 第二東京弁護士会常議員

活動内容

論文・著作

  • 2007年 「会社法実務スケジュール」(新日本法規/共著)
  • 2016年 「新版 会社法実務スケジュール」(新日本法規/共著)
  • 2017年 「最新 会社法務モデル文例・書式集」(新日本法規/編集代表)
  • 2020年 「実務解説 中小企業の株主総会 ー手続と書式ー」(新日本法規/共編)

講演・セミナー活動

  • 2021年 経営法友会 会社法研究会「改正会社法施行規則等のポイント(株主総会関係を中心に)―パブリック・コメントの結果を踏まえて―」講師
  • 2022年 商事法務 ビジネス・ロー・スクールWEBセミナー「コーポレート法務部門担当者のための会社法・金商法 はじめの一歩」共同講師

主な取扱業務分野

  • M&A・企業再編
  • 一般企業法務
  • 会社法・コーポレートガバナンス
  • 株主総会支援
  • 訴訟・紛争処理
  • 倒産

所属弁護士一覧