//CSS //JS

パートナー

野田 学(新62期)

氏名

野田 学 (のだ まなぶ)

所属

第二東京弁護士会(新62期)

経歴

  • 2006年 明治大学法学部卒業
  • 2008年 中央大学法科大学院修了
  • 2009年 弁護士登録・当事務所入所
  • 2015年 任期付職員として公正取引委員会事務総局勤務(審査局審査専門官〔主査〕)
  • 2018年 当事務所復帰
  • 2020年 経済産業省 経済産業政策局 競争環境整備室 専門官(~2021年)
  • 2021年 経済産業省大臣官房臨時専門アドバイザー(競争法)
  • 2022年 グリーン社会の実現に向けた競争政策研究会(経済産業省)委員(現職)

活動内容

論文・著作

  • 2019年 「最新 契約書モデル文例集」(新日本法規/共著)
  • 2020年 「実務解説 中小企業の株主総会 ー手続と書式ー」(新日本法規/共編)
  • 2022年 「基礎からわかる当局(公取委・中小企業庁)検査の流れと企業の対応実務」(ビジネス法務2022年7月号)
  • 2022年 「フリーランスと独占禁止法」(Business & Law合同会社)

講演・セミナー活動

  • 2019年 「確約制度を含む独禁法の最新動向等」(企業内勉強会講師)
  • 2019年 「基礎から学ぶ景品表示法・不当表示」(企業内勉強会講師)
  • 2019年 「入札に伴う営業活動・情報収集活動とコンプライアンス」(企業内勉強会講師)
  • 2019年 「こんなに変わる独禁法 令和元年独禁法改正のポイント」(第二東京弁護士会経済法研究会定例研修講師)
  • 2021年 「独占禁止法コンプライアンスについて」(事業者団体向け講演)
  • 2022年 「独占禁止法・競争政策2021年総ざらい~公取委勤務経験者6名によるポイント解説~」(Business&Law合同会社後援)
  • 2022年 「独禁法講座・競合他社との接触における留意点」(企業内勉強会講師)

主な取扱業務分野

  • 独占禁止法・下請法
  • 景品表示法
  • デジタルプラットフォーム関連法務
  • 広告法務
  • 会社法・コーポレートガバナンス

所属弁護士一覧